News

『オンデマンド印刷』『刺繍ワッペン』『シール』など、印刷と刺繍のお店

【color-stitch(カラースティッチ)】です。

オンデマンド印刷とは、少量印刷に向いたデジタル印刷です。

 

※印刷豆知識

印刷をするためには「版」を作ります。モノクロ印刷は1版、カラー印刷は4版必要です。

この版の種類により印刷方式が分かれます。

印刷は、「凸版(トッパン)」「凹版(オウハン)」「平版(ヘイハン)」の3タイプあります。

「凸版」の代表的で分かりやすい例は版画です。版の高い部分にだけインクを載せて紙に転写し印刷します。

「凹版」はその逆で、へこんだ部分にインクを入れ、紙に転写し印刷ます。グラビア印刷が代表的な例でしょう。

「平版」は、印刷の中で一番普及していて、オフセット印刷がこれに当たります。平らな特殊な版を使用し印刷します。

雑誌の場合、1色の部分が凸版印刷、カラーの部分が凹版印刷です。どちらも大量印刷の場合によく使われます。この凹版のカラー印刷を「グラビア」といいますが、芸能人の写真だからグラビアというのではなく、印刷方式がグラビアということです。

そして、

オンデマンド印刷は、従来の印刷と違い「版」を必要としません。

版を必要としないため、小ロットのオンデマンド印刷は比較的安くできます。

ただし、大量印刷には今のところ向いていなようです。

Best sellers


『フォト刺繍』というアート刺繍の他、刺繍アクセサリーや刺繍グッズなどを作っています。想い出をカタチに【color-stitch】のお店。
北海道で唯一フォト刺繍の出来る札幌の刺繍専門店です。様々なご依頼にお応えしていますので、お気軽にご相談ください。


【What's フォト刺繍?】
■写真を刺繍用にデータ化し、ミシンで刺繍するのがフォト刺繍です。
□光沢のある刺繍糸を使用しているため、見る角度により様々な表情を魅せます。
■光の当て方によってもイメージが変わって見える3Dのインテリアです。
□フォト刺繍は糸で表現しているため、ぬくもりも生まれます。
■絵画やイラストとは違う、写真を刺繍するという新たな提案です。


*** フォト刺繍 ***
*** Facebook ***
*** ブログ ***

Your recent history

Members only page

ログイン

About the owner

color-stitch

札幌の印刷屋兼刺繍屋さんです。デザイン・印刷が本業ですが、写真をそのまま刺繍にできる「フォト刺繍」をメインに、刺繍のアクセサリーやしおりなどの刺繍雑貨も作っています。

Blog